2011年 12月 26日

劇的リペア、ビフォーアフター その②

お友達からリペアの依頼を頼まれて少し待たしてしまいましたが、要約完成しましたので紹介です。
お爺さんから受け継がれた大事なものと聞いていたので絶対に長く着てもらえるようにかっこよく
直してあげたいと思ったのでがんばりました。
b0239960_2295549.jpg

ラルフローレンのレザージャケット、サイズがLL、、、袖丈だけ他店で直したらしいです、
本人の希望サイズがSサイズ、、、、、なのでまたがんばりました。!!
b0239960_22104173.jpg

まずは元々縫われている糸を解いていきます。
b0239960_22143445.jpg

袖幅と肩幅を詰めました、肩幅を大幅に詰めてますので、肩山も少し詰めてアームホールを縫い合わせました。
b0239960_2212775.jpg

身幅も詰めてます、次にウエストの帯部分も長さ調整、着丈も詰めるのでジッパーもカットして長さを合わせます、ウエストの帯を縫い直して、最後にジッパーを付け直したら完成です!
b0239960_22152670.jpg

BEFORE
b0239960_2295549.jpg

AFTER
b0239960_22125654.jpg

BEFORE
b0239960_2247314.jpg

AFTER
b0239960_221312100.jpg

待ち切れずに本人登場!早速着てもらいました。
b0239960_22154593.jpg

大幅な変更でバランスをみて限界までは詰めてますが少しゆったり目にはなってます。
良い感じのバランスで仕上がったかなと思います、タイトよりは、このサイズ感ならもう一枚中にパーカーとかも着れます。
b0239960_22174881.jpg

喜んでくれて取りあえず一段落でしたー!

みなさんそれぞれに直す理由があって、思い入れがあって、それを読み取らしてもらって仕事さしてもらって
るということを改めて思いました。 がんばります! 店主
[PR]

by woreks | 2011-12-26 23:16 | OTHER REPAIR | Comments(0)


<< レザーのリペア      クリスマスの終わりに。 >>