<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 28日

ヒザのダメージリペア Ⅰ

以前のBLOGでリペアリクエストのお願いをしたところ、早速コメントをいただきました。
その後、紹介用に写真を撮り貯めていたのはいいのですが、かなりたくさん撮ったので、編集作業が追い付かずなかなか紹介出来ずですみません、。
ホントはまとめて紹介しようと思いましたがリクエストいただいた“ヒザのビフォーアフター“を
日にちを分けて順番に紹介させていただくことにさせていただきます!
b0239960_2354134.jpg

まず初回はこちらのリーバイスのジーンズ。おそらく洗いのタイミングなど考えておられてて、
とても大事に穿いておられるといった感じです、とてもいい感じです♪。
しかし残念なことに左ひざを引っかけられて穴が開いてしまってます。
b0239960_23125415.jpg

ジーンズの色が濃い状態でこのような穴が開いてしまった場合はリペアする際に現状の
色落ちに合わした糸を使うのか、ジーンズが色落ちしてきた時の色糸でリペアするのか、
そのどちらかにするかはお客さんと話して決めます。
どうしても、糸自体が色落ちしませんので後々は目立ってしまう可能性があります、
なので今回は長い期間で気にならないように色落ちより若干だけ薄い糸でリペアさせていただくことに。
b0239960_23482619.jpg

このお客さんの洗い回数の予測と、リーバイスでこの年代のモデルの色落ちは把握してますので
この糸の中からブルーグレー系の糸をチョイスしてます、この糸選びをミスすると後々に響いてきてしまうのでとても慎重です、そしてリペア後 ↓
b0239960_23254095.jpg

蛍光灯の下で写真を撮ると結構目立っているように見えますが、実際はもっと目立ってないです。
穿き方にもよりますがしばらく穿いて我慢してもらったら半年後にはほぼ気にならないと思いますよ!
その後3.4年以上~の間は気にならず思い出だけになってると思います!!

・ヒザ穴のミシンリペア ¥500~800+tax(今回程度のダメージで)



ジーンズ好きにはこの穴はショックだと思います、その気持ちを踏まえてリペアしますので
ご相談お待ちしてます。
それと、Facebookを始めてますのでそちらもよければいいね!お願いしてます! 店主
フェイスブック→ ジーンズリペア&クロウズ ウォレクス
[PR]

by woreks | 2012-05-28 23:23 | JEANS REPAIR | Comments(4)
2012年 05月 25日

音楽ネタVOL.16

なかなかブログの更新出来ずですみません。
6月からは更新出来る予感がしてますのでしばし音楽ネタでお許しをー!

「アイム・レディー」


「テイク・ミー・トゥー・ディス・プレイス」


「メイビー」


「ウェイティング・フォー・ザ・サン」


CAMIEL(カミエル)はオランダ出身のアーティスト。
2005年に全米発売された1stアルバム『Sunset』はうまく言えないですが、
曲順、構成がすばらしく何度でも聞いていられます! 店主
[PR]

by woreks | 2012-05-25 22:58 | MUSIC | Comments(0)
2012年 05月 21日

ハンドステッチのリメイク


以前にBLOGでハンドステッチのリペアを紹介してますが、今回はリメイクリペアの紹介です。
b0239960_145520.jpg

ボタンホールのダメージに通常のミシンリペアをしてから、お客さんのご希望のチラ見せハンドリメイクを施しました! ↓
b0239960_183787.jpg

レッドオレンジの糸で1ヶ所だけ手巻きさせていただきました!
簡単に言えば、通常の元々の糸に近い糸で手巻きをするのではなく、目立つ糸で
手巻きしたっていうだけで、ジーンズになかなか良い感じのシンプルアクセントが生まれますよ!



続いてはこちら ↓
b0239960_1173886.jpg

こちらUSEDのミリタリーシャツ、右肘にあるダメージのリペア依頼です。
b0239960_1184763.jpg

当店に近い生地がありましたのでこちらを使いリペアをすることになり、お客さんと話をして
今回はある程度おまかせしていただいたので少し面白い感じでリメイクリペアさせていただきました! ↓
b0239960_1221760.jpg

糸色2色でハンドステッチです、きれいに手縫いするのではなく、アメリカ人になったつもりで
ラフな感じで手縫いしてシャツに書かれていた文字なんかと雰囲気を合わす感じでしております!
少し生地が痩せていたので、ミシンリペアより、ハンドステッチリペアが強度面で一番適正でもありました!


このような直し方は若干、かっこよくなるようにと、考える時間などが必要ですが
こちらとしてその時間を楽しませていただいてるので喜んでいただけたなら、楽しませていただいて
ありがとうございますです! 店主
[PR]

by woreks | 2012-05-21 23:57 | REMAKE | Comments(0)
2012年 05月 14日

前股が裂けたリペア

最近のジーンズは多種多様でデザインも凝っていて穿き心地を良くする為にポリウレタンを含む素材だったりと、
みなさんそれぞれ好みがありますので気に入ったジーンズライフを送っていただきたいのですが、、
、ジーンズの股が擦り切れているリペアをほぼ毎日のようにしている中で、ごく稀に
ご依頼がくる裂けたリペア。
穿き方もあると思うので一概には言えないのですがデザインのかっこよさと
耐久性が比例しない場合がありますが綺麗に修復出来ますので紹介です。
b0239960_0462139.jpg

画像のようにジーンズがひどく裂けてしまってます、リペア方法は2種選択で、簡単に上からミシンで補修
する方法と、仕上がりを綺麗にソフトにミシンでリペアする方法です、今回は後者でリペアです。 ↓
b0239960_052124.jpg

裂けた付近にあるステッチをすべて解いてからミシンで補修しております、
その後ステッチを入れ直して完成です、このひと手間で仕上がりの穿いた感じが全然違いますよ!

BEFORE UP ↓
b0239960_059689.jpg

AFTER UP ↓
b0239960_0595349.jpg


・前股の裂け修復リペア【ステッチ解いて】 ¥2625~(ダメージ具合によります)


よほど負荷がかからないと起こり得ない事ですが、気に入ったジーンズ選びにはご注意を。
ご依頼いただけてうれしいですが、最近のジーンズは少し破れやすい気がしてます、。 店主
[PR]

by woreks | 2012-05-14 23:54 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 05月 08日

お店紹介+音楽ネタVOL.15

友人がお店をオープンしてます!
場所はWOREKSのご近所ですのでこちらをご覧ください ↓
お世話になっているF-STREET CHIEF'S BLOG

心地の良いアトリエ的なお店で古着のバイイング経験から独自の感覚で落とし込んだオリジナルブランドと
USEDのアイテムの両方がゆっくり見ていただける空間になっていますので、
お店に行かれるついでにリペアのご依頼もあればお願い致します!



そんな友人のお店で流れていた音楽が、自分も好きで昔良く聞いていたので紹介です!

フェニックス「イフ・アイ・エヴァ―・フィール・ベター」


2003年発売、ベルサイユ出身のポップ・ロックバンド。
雰囲気漂うボーカルの声が好きで、フランスのアーティストはやっぱいいです! 店主
[PR]

by woreks | 2012-05-08 22:33 | MUSIC | Comments(0)
2012年 05月 07日

サーフ&アイビー

本日、林師匠がお店に来てくれて告知を頼まれましたので紹介です。


こちらご覧ください → お寺から広がる事


最初の出会いは20代の頃、お二人ともが同じ展示会に来られていた際、
西桐氏が着ていたシャツがかっこよかったらしく、林氏がシャツの襟をつかんで内側に付いてあるブランドネームを見ようと
したのが出会いのきっかけと聞いております、ちなみに西桐氏が年上です、。


非常に良い意味で非常に濃い内容だと思いますので、洋服好き、サーフィン好き、
画家西桐氏の絵なんかも飾られるかもしれませんし、芸術好きの方も楽しめるのではないでしょうか!
異業趣な方達が集まる場所がお寺とあって、おもしろい空間であることは間違いなしです!


参加希望の方はリンク先記載のメールにお問い合わせくださーい! 店主 
[PR]

by woreks | 2012-05-07 21:32 | RECOMMEND | Comments(0)
2012年 05月 05日

チェーンステッチパターン


前回、逆チェーンステッチの紹介をしましたがもう1パターン、逆に裾上げ出来ますので紹介です。
b0239960_22431059.jpg

b0239960_2256485.jpg



・表チェーンステッチ仕上げ1cm幅 ¥1000+tax (幅調整ありは+¥300)


お客さんのご希望の糸を2種類使ったりするとかわいいかもです、
通常の裾上げに飽きた方、裾にインパクトがほしい方は是非お試しくださーい。 
ちなみに前回の紹介でご依頼はまだゼロですので人とかぶらないですよ! 店主(笑)
[PR]

by woreks | 2012-05-05 22:59 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 05月 04日

リペアの納期と皮パッチ

GWということで様々なリペアのご依頼とたくさんの方との出会いも大変うれしいのです!。
しかし、BLOGの更新が出来ずですみません。
衣替えシーズンでの混雑と思っているのですが、現在納期が1ヶ月を超えてきておりますので
お急ぎの方にも申し訳ないお日にちをいただいております。

裾上げに関しましては当日1時間前後仕上げで現在対応しており、土日祝は2時間前後
お時間いただく場合があります。
1500円前後の割とクイックなリペアに関しても2、3週間程お時間をみていただくこととなりますので
出来ましたらこれから夏に着たい服などでリペアしたいものがあれば洋服と是非相談していただいて
早めのご依頼をお願い致します。

以前のブログでリゾルトジーンズの紹介をさせていただきましたがジーンズを表向きで乾燥機にかけることで
紙パッチのモデルは印字やプリントが擦れて良い表情をして行きます。
ただし皮パッチのモデルは注意が必要で、皮が縮んで硬化しますので紹介です。
b0239960_1125223.jpg

こちらUES(ウエス)のジーンズ。通常はこの状態ですが、乾燥機にかけると ↓
b0239960_1144841.jpg

これぐらいまで(1.5cm程)縮みがでます、ちなみに店主私物で、こちらは故意に縮ませております。
皮の素材にもより、もっと縮む場合もあり加減は出来ませんが、この縮んだ雰囲気の方がどこか自然でかっこよいと思います!
(※ただし、ウエストサイズがジャストの方は縮みにより穿けなくなる可能性がありますのでご注意ください)

もしも乾燥機にはかけたいけど皮パッチは縮ませたくない!って方がおられましたら
洗い+乾燥前に外して乾燥後にパッチ付け直し(¥1000+tax)も出来ますので好みでご依頼ください! 店主
[PR]

by woreks | 2012-05-04 23:55 | JEANS REPAIR | Comments(0)