<   2012年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 12日

音楽ネタVOL.7

遠く離れたスペインIBIZA(イビサ)島、世界中のセレブも愛する地中海の音楽の楽園、
僕も一度は絶対に行きたい島です。
そこでは毎日のように観光客たちがバカンスに訪れ、浜辺一帯が大きなクラブとなり音楽とお酒を
楽しんでいるそうです、あ~ぁ、行きたい、。
この島で流れる音楽を集めたCDがたくさんシリーズで出たりしていますので、気になる方はご自身で探すか、お店に来て聞いて下さーい。
そんな中でお気に入りの曲です。

インナーシティー「グッド・ライフ」


こちらが1989年発売の原曲です。

ザ・グッド・ライフ「カフェマンボ・イビサ」


こちらがイビサでのバージョンです、REMIXが誰かはCDを持ってないのでわからずですいません。
曲タイトルのように2012年をお客さんと共に過ごして行きたいです! 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-12 23:13 | MUSIC | Comments(0)
2012年 01月 10日

WOREKSの裾ユーズド加工

ユーズド加工のジーンズを買わない、買えない理由の一つが”裾の加工がなくなること”と、アンケートを
とっていませんが5割を占める予想をしてます、。
そんな方の為に当店の裾ユーズド加工について。
b0239960_032074.jpg

せっかく裾にあたりが出ていますがカットしてお客さんの長さでチェーンステッチで仕上げ、
ここから違和感のないように手作業で裾に加工を施します。
b0239960_0321022.jpg

こちらが加工後です、今まで何百本と裾加工してますのでそれぞれの色落ちに合して、その都度
染料を調合したりと、元々の裾まではいきませんが、ジーンズの雰囲気に合してやりすぎず、自然な感じで
穿いてもらえるように加工してます、今回ダメージは入れていませんが、お好みにより元々の裾みたいに
ダメージも追加で入れることも出来ます。
b0239960_0322141.jpg

裾の裏側も加工しています、お客さんのご要望です。
b0239960_03240100.jpg

こんな感じでロールアップされる方は裏面まで加工してください!


・裾ユーズド加工¥3000+tax(裏側まで+¥1000、ダメージ+¥500)


ジーンズを穿いて裾がこの雰囲気になるころには生地自体も弱ってリペアをしないとだめなことが多い
のですが、裾ユーズド加工の良い点は見た目より生地自体にはダメージがほぼないので無理やりの
加工なのですが、そこから裾がリペアいらずで長持ちですよー! 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-10 23:12 | SHOP | Comments(0)
2012年 01月 08日

シャツ着丈詰め

みなさんそれぞれ体系が違っていて自分に合うサイズ、合っていても今度はデザインがあまり、、、っていう
方は多いのではないかと思います。
古着でお気に入りを探そうと思うとさらに難しく、袖が長い、でも雰囲気がいい。身幅がでかい、、でも柄がいい。
袖幅が大きい、、、でもやっぱり古着がいい!っていうお客様のシャツ着丈詰めの紹介です。
b0239960_22393173.jpg

こちらPENDLETON(ペンドルトン)のUSEDのシャツ、配色が良くダウンベストで合したり、台衿内側が茶色の別素材なのでニットの中に着て衿を見せてもよさそうですね!
問題の着丈を詰める長さをお客さんと話して採寸させていただき、良い長さを決めます。
b0239960_22394153.jpg

リペア後です、チェックの柄なので一番裾を何色にするかも話して前後のバランスも考えてさしてもらっています。後ろの方が少し長めで仕上げています!

・シャツ着丈詰め¥2500+tax(カーブ修正有り)

ゆったりパンツスタイルの方は気にならないかもですが、細身なパンツを穿かれる方は直すと全体のバランスが良くなってお気に入りになったりしますよー! 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-08 23:10 | OTHER REPAIR | Comments(0)
2012年 01月 07日

スライダー交換

一度、お電話にて”ジーンズのジッパーが下がってきますが直りますか”と問い合わせがあり、
もちろん直せるのですが、リペア方法はほぼ2択なんです。
ジーンズのファスナーをすべて外して新しいファスナーを付け替えるか、ファスナーのヘッド(スライダー)のみ
を付け替えるかです。
ご来店いただき、確認してからでないと判断がしにくいのですが、今回はスライダーのみの交換でリペアさせて
いただきました。
b0239960_0435897.jpg

スライダーの引手を下向きにするとロックがかかる仕組みになっていて、ロックのピンが折れていると下がってくるので交換しないと直りません。
ジーンズについてあるファスナーは大体がこのセミオートマティック式スライダーです。
b0239960_0522963.jpg

当店で近い形状のスライダーを準備して入れ替えます。
b0239960_0541045.jpg

こちらリペア後です、同じEDWINスライダーは入手出来ないのですが
日本が世界に誇るYKKになりますので非常に長持ちすると思います。

・スライダー交換¥1000+tax(スライダー持ち込みは¥150引き)

スライダーの引手をしっかり下向きにしておかないと下がってくるので確認してから依頼をお願いします。
少し前に来店されたお客さんのスライダーは壊れておらず引手が上を向いてましたので! 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-07 11:15 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 01月 06日

ステッチ縫い直しリペア(一工夫)

最近、問い合わせも少し増えてきて、BLOGを見て来ていただいたりとお店を知ってもらえてとてもうれしいことです、ありがとうございます!
本日は郵送で依頼していただいたリペア紹介です。
b0239960_08213.jpg

修理品を確認するとそれはそれは綺麗で状態の良い
ビンテージ701XX(通称”モンローパンツ”、マリリン・モンローが穿いていたことでその名が付いた)でした。
b0239960_083450.jpg

無傷のこちらですが1ヶ所だけステッチからパンクして穴が開いておりました。
b0239960_092876.jpg

元々、縫い込みが浅かったせいで外れてしまっています、白い生地部分が少しなくなっていたのでミシンで補修してウエストのチェーンステッチを解き、補修した部分を中に入れ込んでステッチを縫い直すのですが、、、
このオリジナルのチェーンステッチを残しつつ、ステッチを入れる一工夫をしました。
b0239960_0101693.jpg

こちらが表から見たリペア後です、色の近いオレンジの糸でステッチを入れ直してます。
b0239960_0102542.jpg

裏から見るとチェーンステッチを残しつつ、真ん中にブルーの糸でステッチが入ってるのがわかると思います、ようするに表がオレンジ、裏がブルーのステッチで縫ってあるんです、それとチェーンステッチを残す為にあるもう一工夫をしてますがそれは内緒です。もちろん解いてますよ!
こっちの方がリペアしたとこがわからないと思うのでいいと思います!

・ステッチ入れ直し¥500+tax
・穴ミシン補修¥300+tax

無事に届いて喜んでいただけたみたいなので良かったです、大事に穿いてください!!
ご依頼いただいてありがとうございましたm(_ _)m 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-06 22:58 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 01月 04日

裾のリペア

新年最初の紹介は僕も所有しているDENIME66XXモデルの裾のリペアです。

裾以外にはダメージがなく丁寧に穿かれているといった感じでした、
全体的にとてもいい色落ちでやっぱりかっこいいジーンズです!(写真がなくてすいません)
b0239960_2248065.jpg

裾が長くてひきずって破れている破れ方ではありません、穿いているスニーカーやブーツの擦れによって
ダメージがいっています、パッカリングがいい感じです!
このまま雰囲気として直さない人もいると思いますが、穴が広がってくるのでやはり早めのリペアをオススメします。
b0239960_22513294.jpg

わかりにくいかもしれませんが、チェーンステッチを一度ほどき、穴をミシンで補修して今後ダメージがいかないように裾全体にもミシンを入れています。
b0239960_2257529.jpg

今後の色落ちを考え糸選び、裾が固くならないようにミシンは入れすぎずでリペアしてます、最後に
チェーンステッチを縫い直して完成です!

・裾のダメージリペア¥2500+tax(チェーンステッチ込み)

穴の状態がひどいと料金が上がりますので早めに依頼してくださーい! 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-04 23:05 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 01月 03日

HAPPY NEW YEAR 2012!

あけましておめでとうございます!

最初のBLOGはアップテンポな音楽ネタVOL.6で良いスタートきらせていただきます。
デイビッド・モラレス「Needin U II」


1998年の発売でその当時大ヒットした曲のREMIXです、知らない人も多いと思いますし、興味ない方はすみません。
この方は80年代前半このジャンルのミュージックを作った立役者と呼ばれている人で、今も現役で後世に
このジャンルの音楽を残して行く為に活動されています。
http://www.higher-frequency.com/j_database/dj_producer/david_morales/index.htm

リペアしたジーンズ、クロウズを僕も後世にたくさん伝えて行けたらと思っています。
大事な衣服がありましたら是非、本年もご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。 店主
[PR]

by woreks | 2012-01-03 21:57 | MUSIC | Comments(0)