<   2012年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 09日

ジッパー全交換

今のジッパーは丈夫で壊れにくいのでリペアの依頼の中では少ないですが、たまに依頼がくるジッパー交換。
壊れると穿けなくなるので紹介です。
b0239960_0292423.jpg

こちら壊れて一度、他店で直されたみたいなのですが、正直取り付けられていたジッパーを見て
びっくりしました、とてもジーンズに取り付けるようなタイプのジッパーではありません。
もう少し軽衣料などに使うタイプだと思います、これはかわいそうです。
b0239960_0334276.jpg

アップで見ていただくと、右側のファスナーどうしがかみ合うムシ(エレメント)が取れてしまっています。
これではスライダーが途中ではずれてしまうので交換です。
b0239960_0414337.jpg

当店でジーンズファスナーによく使われるタイプのものを数本ストックしてますのでこちらで交換させて
いただきます、色目は現在ゴールドのみでシルバーの色目は申し訳ないですがストックしておりません。
b0239960_0415891.jpg

リペア後です、元々付いていたジッパーの長さと取り付けたジッパーの長さが違うのですが、
ジーンズに関してはジッパーをカット、調整して取り付けます。
ステッチで縫い直す際もなるべく近い糸、色目で雰囲気壊さず付け直します。


・ジッパー全交換¥3500+tax(ジッパーカット調整込み、ジッパー持ち込みは¥300引き)



〈ジッパー、ファスナー、チャックの呼び名。ちょっと気になったので調べてみました。〉
・フランス…フェルメチュール・ア・グリシエール、「閉鎖のスライド」の意味。

・ドイツ…ライスフェアシュルース、「リース?閉鎖」よく意味がわかりませんが、「reissverschluss」の「verschluss」が閉じるというイメージのようです。

・イタリア…キウズーレ・ランポ、「閉める電光」の意味。すばやく閉められるという意味と思われます。

中国語…ラーリェン(拉鏈)、「拉」は「ラーメン(拉麺)」にもありますね。「鏈」はチェーンの意味です。なんとなくイメージが伝わりますね。

・中南米(スペイン語?)…シェレス・レランパゴス、「閉じる稲妻」みたいな意味のようです。

・アメリカ…「ジッパー(Zipper)」か、「ジップファスナー(Zip Fastener)」といいます。スライダーを上下するときの「シューッ」という音から「zip」という擬音になったようです。

・日本…「チャック」は少し年配の方の言い方。アメリカンなもの(ジーンズなど)は「ジッパー」を使って、そのほか一般的には「ファスナー」を使う。「お口にチャック」のときだけは、ジッパーやファスナーではなく、「チャック」と呼びます。


ご依頼で”チャック交換で”と言っていただいたらちょっとうれしいかもです。 店主
[PR]

by woreks | 2012-02-09 23:49 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 02月 06日

ウエスト出しの紹介ですが、詰めも出来ます。

数年前、お気に入りのジーンズをあの時は穿いていたけれど、、、と、そんな時を懐かしがらずに、観賞せずに
現役で穿き続けてほしいのでウエスト出しの紹介です。
b0239960_2248497.jpg

こちらENERGIE(エナジー)のジーンズ、まだまだ生地の状態も良く、かっこよく加工が施されたモデル。
当店で穿いていただき、採寸して今回ウエストを10cm(約4インチ)出すことに。
b0239960_225619.jpg

ウエストを大きくする分の生地が必要なのですが、今回は色目の近い生地が
当店にありましたのでこちらを使用します。
裾上げをされた時の残布を持っておかれるとこういったリペアに使えることがあります。
b0239960_2313083.jpg

リペア後です、左右からウエストを出しました、10cm出してますのでシルエットが少し不自然ですが
穿いていただいた感じは気にならないと思います。
b0239960_2331317.jpg

別アングルから見ると中央に三角に生地を足しているのがわかると思います、色目は近いので
目立っていません。
b0239960_2333725.jpg

ウエスト帯も生地を繋げてますが、パッチがあればその下に足します、ウエストを5cm(約2インチ)
程度出す場合でパッチがもう少し大きければ隠れて見えませんよ!
b0239960_2342760.jpg

内側からのアップ、糸もなるべく近い糸の太さ、色でピッチも合わして縫い直してますので!
b0239960_23553064.jpg

こちら別のジーンズですがわざと目立つように帯びに縫いつけてあります、
こっちの方がよければ依頼の際に言って下さい!

・ウエスト出し左右2方向から ¥5000+tax~(目安で3cm以上の場合)
・ウエスト出し後ろ中央1方向から ¥3500+tax~(目安で3cm以内の場合)
・ウエスト詰め左右2方向から ¥4500+tax~(目安で3cm以上の場合)
・ウエスト詰め後ろ中央1方向から ¥3000+tax~(目安で3cm以内の場合)


穿きたいジーンズがあるならまずは是非ダイエットしてください、無理だったら是非リペアして下さい! 店主

[PR]

by woreks | 2012-02-06 23:06 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2012年 02月 04日

音楽ネタVOL.9

本日もご来店いただいたお客様ありがとうございますm(_ _)m
音楽ネタで一息入れて明日もご来店お待ちしております!

スターダスト「ザ・ミュージック・サウンド・ベター・ウィズ・ユー」


1998年発売でダフト・パンクのThomas・Bangalte (トーマ・バンガルテル)による大ヒットした名曲です。

昔は外食すると店のBGMでよく流れてました、もうめっきり聞かないですが
僕は色あせることなく今も聞いております! 店主 
[PR]

by woreks | 2012-02-04 22:48 | MUSIC | Comments(0)
2012年 02月 03日

まだまだ寒いですが。

僕の田舎では60cmの積雪だと親からメールが届きました、地元では31年ぶりの大寒波みたいです。
大阪も寒い日が続きますが、日本は四季がある国、春準備も整えていかなければいけないと思います。

新しい洋服を買って備えるのもいいですし、今まで着ている洋服を季節が変っても着る為に
リメイクするのもいいと思うので紹介です。
b0239960_22344655.jpg

こちらUSEDのダウンジャケット、ショルダー部分はレザーで、衿がボア付きのヘチマカラーと、配色共に
良いですね!服屋ではないので説明はさておき、こちらをダウンベストに。
b0239960_22345583.jpg

リメイク後です、ダウンアイテムは要確認で物によってはリメイクするとダウンが出てきてしまうもの
があります、こちらは縫製を解いても問題ありませんでしたが一度お持ちいただいて直接見させて
いただいてから判断させてください。

・ダウンジャケットをベストに¥2500+tax~



冬~春、秋~冬の万能アイテムに早変わりです!ダウンに限らず、身幅、着丈は問題ないが袖丈が短い
物なんかはベストにリメイクして着るのもありだと思いますよー! 店主





&本日差し入れをいただきました。
b0239960_23153256.jpg
 
Tさん、Yさんありがとうございます!!m(_ _)m
[PR]

by woreks | 2012-02-03 23:19 | REMAKE | Comments(0)
2012年 02月 01日

股下シルエット修正&お客さん

お店を営業スタートして割とすぐに荷台に大きな物を積んだ1台のバイクがお店の前に停まり、お客さんだったのですが、何か匂うと言うか、雰囲気漂うといいますか、、僕の好きなWORKな感じが、。
リペアの依頼はリーバイス505の股下のシルエット修正でした。
b0239960_0482496.jpg

サンプルとなるジーンズを持ってきていただいたのですが、一度リペア品も穿いていただき同じように
詰めても問題ないかも確認させていただきました。
b0239960_051850.jpg

作業を始める時の何時もの確認です、股下から裾までの全修正です。
b0239960_0534969.jpg

作業をするにあたってビンテージ物は注意が必要なことがあって、裾幅を合わしてみると、縫製された
製品でも昔のアメリカ製は左右1センチの違いがありました、気づかずに作業してしまうと大変です。
b0239960_10524.jpg

リペア後です、サンプルとなったのはDENIME805モデル、細身のシルエットに修正しました。
b0239960_134580.jpg

別アングルから。股上の造りにもよるのですがウエストサイズが同じくらいであれば穿いた時のシルエットもほぼ同じに感じていただけると思います、同じように修正しても生地の厚みや、色目でも違うように感じたりも
することがあります。

・股下シルエット修正¥3500+tax~(裾までの全修正は+¥1000~)


本日引き取りに来ていただき、確認で穿いていただき喜んでいただけました!
その後、しばしの談話をさせていただいておりましたらお仕事が美容ハサミの出張研磨屋さんを
されておられてて、仕事内容をお聞きしたら一層WORK感がプンプン漂ってきました。

洋裁の裁ちばさみは研げないのかとお聞きしたところ、普段はお受けしておられないのですが
今回特別にやっていただけることに!
b0239960_123369.jpg

これがバイクに積まれてます、かっこいい相棒ですね!
b0239960_1232734.jpg

お店の中でほんの数分で準備完了。昔から持ってた全く切れない裁ちばさみ、研ぎに出さないと思って
いたのでやっていただいて助かりました!
b0239960_123416.jpg

ハサミの状態のことや、研ぐ角度のことなど、こちらの意見を聞いていただいて
アドバイスもしてもらったり芯見になって研いでいただきました。
僕はお客さんの前では作業が出来ないので(照れ屋なんです)見せる仕事をされているのが
かっこいいです、同時に安心感があります。

早速切ってみたら切れ味バッチリでした!ありがとうございました!!
僕がジーパンを削らしていただいて、代わりにはさみを削っていただいて、

そんなこんなでお店の名前にもご縁を感じております。 店主

美容ハサミ専門 出張研磨屋DOUBLE ARM
[PR]

by woreks | 2012-02-01 00:36 | JEANS REPAIR | Comments(0)