2011年 12月 19日

両ひざの全体リペア

朝のオープンと同時くらいに小さなお子さんを連れた女性のお客さんがご来店くださり、女性物のジーンズ修理かと思うのが普通なのですが、ジーンズをみたらまさかのビンテージリーバイスの66前期でした。
失礼ながら一般的なきれいな主婦の方に見えたので意外性にちょっと驚きでした。
b0239960_2210882.jpg

右ひざに穴が開いており、他店で一度リペアがされていました。裏から見るとデニムを当ててリペアされており、
継ぎ目からまたダメージがいってます、ひざは良く曲げたりするのでデニムを当てると生地に負担がかかってしまい、履き心地が悪くなってしまうのでウォレクスではしておりません。
b0239960_221852.jpg

いろいろお話させていただき、穴が開く前に直してきれいに穿きたいとおっしゃておられたので
左ひざも生地が弱ってきてたのもあり、両ひざの全体リペアをさせていただくことになりました。
b0239960_22143857.jpg

リペア後です、全体的にミシンを走らしており、糸合わせしっかりで見た目ではほとんどわからないと思いますが裏から見ると!
b0239960_2215152.jpg

ひざ下からもも上まで全体的にリペアしております、ここまでミシンをいれると今後ダメージはいきませんし、
リペアしていないジーンズを穿いて洗ってないとひざが伸びてきて横からのシルエットがカッコ悪いのですが、リペアをすることでひざの伸びがかなり軽減されるので横からのシルエットがきれいでかっこよく穿ける利点もありますよ!

・両ひざの全体リペア¥5000+tax~(穴が空いてる場合、¥500~1500程度追加料金が発生します。)

こちらのお客さんで穴が空いてましたが、ひどい穴ではなかったので¥5250でリペアしております。
ビンテージですし、いい雰囲気がやっぱりあります、かっこいいです。
リペアをいれることで伝わりにくいかもですがさらに力強さみたいなものを感じます。 店主
[PR]

# by woreks | 2011-12-19 22:45 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2011年 12月 17日

WOREKSのチェーンステッチ

一般的なパンツの裾上げはシングルステッチ仕上げですが、ジーンズに関してはチェーンステッチ仕上げと言うものもあります、ご存知の方も多いとは思いますが、知らない方の為に簡単にご説明します。
b0239960_23415698.jpg

上側のジーンズはシングルステッチで下側がチェーンステッチです、違いはチェーンステッチの方が斜めに
捻れているのが見てわかると思います、これを裾の”パッカリング(あたり)”と呼ばれます。

元々はアメリカで作業効率を上げるために開発されたミシンがビンテージジーンズやレプリカジーンズのブームの時に良いとされ、チェーンステッチがかっこいいとされてきました、リーバイスや80年代以前のジーンズはチェーンステッチで縫われているものが多くてそれと同じようにしてかっこよく穿きたいってことだと思います。
シングルステッチは丈夫ですがあたりが出にくくて、チェーンステッチは少し切れやすいのが難点ですが
あたりがでてやっぱりこの経年変化がかっこいいです!

チェーンステッチはミシンの調整が大事です、チェーンステッチで裾上げしたのにあたりが
出なかった経験はありませんか?
b0239960_013992.jpg

ウォレクスではアメリカ製のUNIONSPECIAL33700KF(ユニオンスペシャル)ミシンを使用しており、
使用糸、縫い幅、運針と調整をしっかりしてますのできれいなパッカリングがでますよ!
b0239960_0222723.jpg

早速、お客さんがご来店して他店のチェーンステッチの仕上がりが良くなかったみたいで当店で縫い直しさせていただきました。
 
・チェーンステッチ仕上げ【1cm幅】¥900+tax (裾幅調整ありは+¥300)
・シングルステッチ仕上げ¥600+tax (特殊素材は+¥100)

※当店にてフィッテイングさせていただく場合と裾の糸を解かなければ縫い直せない場合は
 それぞれ別途¥100+taxかかります。


たかが裾上げかもしれないですが外でジーパン穿いてる人の裾見てますのでこだわってるか、ないか
すぐわかっちゃいますよー! 店主
[PR]

# by woreks | 2011-12-17 22:45 | SHOP | Comments(0)
2011年 12月 16日

もうすぐクリスマス

音楽ネタのVOL.3です。
VOL. 1、2は海外アーティストの紹介で映像と音があってかっこよくて好きなんですが、日本人アーティストも
応援しないと!ってことで紹介です。
この方はアパートの一室でハイテクな機材などは使わずに楽器から曲のアレンジまですべて一人で
されています。たくさんいい曲があるのですがクリスマス前なのでこの曲にしました。
映像はないですが音だけで!

剣持秀文 「スノーフレーク」






お店もクリスマスディスプレイにして御来店お待ちしてます! 店主

b0239960_22494332.jpg
[PR]

# by woreks | 2011-12-16 22:23 | MUSIC | Comments(0)
2011年 12月 15日

ベルトループのリペア

一昨日のBLOGでベルトループを新品交換のリペアを紹介しましたが、それは嫌だって方もおられると思います。もちろん弱ってるベルトループをリペアすることも可能なので紹介です。

上側が擦れて切れそうになってます、切れてしまうと修復が難しいのですが、この状態ならきれいに直ります。
b0239960_21514299.jpg

ミシンを入れすぎず、強度しっかりでリペアしてます。上側のオレンジのステッチは一度外しますが、同じようにジグザグにオレンジステッチをいれ直しますので雰囲気は壊しませんよ!
b0239960_21513639.jpg


・ベルトループのリペア【上側だけステッチはずして】¥600+tax(状態がかなり悪い場合+¥200)
・ベルトループのリペア【上下ステッチはずして】¥800+tax(状態がかなり悪い場合+¥200)
・ベルトループ新品交換¥600+tax

分厚いベルトされる方はベルトループのダメージがいきやすいので注意です! 店主
[PR]

# by woreks | 2011-12-15 22:17 | JEANS REPAIR | Comments(0)
2011年 12月 13日

懐かしい、かっこいい。

前職、お世話になった先輩がお店に連絡なしで突如来てくれました。
一言目に「ジーパン直してくれ!」と、久々にお会いするけれどあいさつなどは特に必要なし。
僕が入社してリペアのコツをつかんだ頃に直しを頼まれた記憶のあるジーパンでした、5年以上前でしょうか。
いたる所にリペアヶ所があります。僕が直した以外にも別の人にリペアされてたり、このジーパンを見て
昔の記憶をいろいろ思いださせてくれました。懐かしい、、。
だいぶん色落ちもしています、おそらく10年以上穿かれていると思います、それでも未だに穿いておられている所を見ると思い入れが半端ないのだろうと思います。
ヒザ、ヒップ、ベルトループやらあちこちダメージがありましたが予算内でリペアさせていただきました。
b0239960_21334081.jpg
b0239960_21331997.jpg
b0239960_21333453.jpg

b0239960_21332742.jpg

b0239960_225201.jpg

ベルトループ1か所ボロボロだったのであえて新品に(先輩に了解済みです)交換しています。
もともとはこの色だった記憶をベルトループが教えてくれます。 店主
[PR]

# by woreks | 2011-12-13 21:55 | JEANS REPAIR | Comments(0)